サキュバス喚んだら母が来た

サキュバス喚んだら母が来た 無料ネタバレ「あぁっ…ダメ…そんな舐め方…あぁんっ…」

投稿日:

「クチュリ…クチュリ…」

と水音が響いた。

だんだんと息遣いが荒くなっていくのは自分でもよくわかる。

「素敵だよ…お母さんさん…」

たかしさんが私の開いた内腿を指先でそっとなぞりあげた。

「あぁんっ…」

思わず、指先にビクビクっと身体が反応して声をあげてしまった。

「敏感なんだね…本当に素敵だ!」

「舐められているの見えるでしょ?」

「あぁっ…ダメ…そんな舐め方…あぁんっ…」

たかしさんのいやらしい舌の動き、いやらしい眼差しがよく見えた。

「あぁぁん…ダメ…そこ…そこ…イキそう…イッちゃう…」

「はずかしい…」

たかしはおもむろに立ち上がると、部屋の電気を消した。そのまま抱き合うようにしてベッドへと向かう。

「まだ遠慮してるなお前。オレが調教してやるよ」

たかしはお母さんの陰部に狙いを定め、執拗に攻め立てる。お母さんの体は痙攣し始め、どうしようもない快楽に包まれた。

「あ…ダメ…あぁぁぁぁん…」

たかしの指と舌で、お母さんは完全にイカされてしまった。

-サキュバス喚んだら母が来た

Copyright© サキュバス喚んだら母が来た チンジャオ娘さんの新作が面白そうだ! , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.